So-net無料ブログ作成
検索選択

三浦翔平、ドラマ現場でバースデーサプライズ 窪田正孝と熱い抱擁 [2017年4月~]

7月からスタートする関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00)に出演する俳優の三浦翔平が3日、29歳の誕生日を迎え、主演の窪田正孝(28)ら共演者からサプライズで祝福された。ドラマは『ヤングマガジン』(講談社)で連載され、4月発売のコミックス第9巻をもって完結した同名漫画(原作:金城宗幸、漫画:荒木光)が原作。何事も“そこそこ”でいいと思っている主人公・トビオが、ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で復しゅうを企てるが、最悪の結果を招いてしまう。窪田が28歳にして制服姿で高校生役を演じることでも話題を呼んでおり、三浦はトビオ(窪田)らが起こした事件を追う刑事・飯室を演じている。 スポンサーリンク
 この日はシーンのドライ(カメラを回さないリハーサル)終了後、スタッフの「ドライはこれで終わりなのですが、本日は三浦翔平さんの誕生日です!」との声と共に、窪田がスタッフ全員からのプレゼントを手にスキップで現場に乱入すると、2人は熱い抱擁! ドラマポスター撮影時の三浦のリアルな絵がデザインされたバースデーケーキが運ばれ、窪田の発声でバースデーソングを合唱した。窪田は「ハッピーバースデー、ディア…」の後に「翔ちゃん」と呼びかけ、なんとも“仲睦まじい”様子だった。  三浦は「ついに20代最後の年。全力でこのドラマを盛り上げていきたいので、よろしくお願い致します」と決意表明。刑事役ということで贈られたティアドロップ型のサングラスのプレゼントに、「これはパイセン?」とやや戸惑いの苦笑いを顔に浮かべたが、すぐにサングラスをかけ、ブラインドを指で開いて外を見る、刑事ドラマのボスのような仕草も。シャレに対して洒落て応える三浦の機転に、爆笑と惜しみない拍手が贈られた。  三浦と窪田は同い年生まれとあり、「同い年で片や制服、片や刑事ですよ(笑)」とおどける三浦に、窪田は「僕は誕生日が8月ですので、すぐに続きます!」と笑顔を見せ、イベントは笑いの中で幕を閉じたのだった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: